無添加ヨーグルトも家庭で作れるTANICA ヨーグルティアを買ってみた!

基本的に乳製品は大好きOlein編集長(@Olein_jp)です。

うちにももうすぐ2歳にになるチビ様がいるのですが、朝食にはよくヨーグルトを食べます。僕もシリアルを食べる際に牛乳とヨーグルトを1対1くらいで入れたりしますし、嫁様もお通じ改善のためなのかわかりませんがよく食べます。

けれど、スーパーなどで毎週2個くらいのヨーグルトを買うわけですが、まぁそこそこなお値段なわけです。この出費がなかったらなかったで嬉しい程度の出費にはなりますよね。

そんなことも考えながら熱帯Amazonをうろうろとしていたら家庭でヨーグルトを作れるキットがあるんですね!知りませんでした!(古典的に牛乳パックとかで作る方法とかは知ってたけど)

いろいろと調べてみると、市販のヨーグルトの中には添加物を含むものも少なくありませんが、家で作ることによってそういった無駄なものを入れることなく作ることができますし、他にも納豆とか作れるらしいです。

そんなこんなで考えていると、うちみたいに小さい子供がいて、ヨーグルトを日常的に好んで食べている状況な方々には便利なアイテムになるかもしれません。

ということで買っちゃいました!!笑

うちはAmazonプライムに入っているので翌日に届きました。

まずは公式サイトをチェックしてみた

まずはTANICAの公式サイトをチェックしてみましょう。

TANICAヨーグルティア公式サイト:http://www.tanica.jp/household-products/yogurtia/
TANICA公式ブログ:http://tanica.jp/wp/

tanica04

商品の外観としてはこんな感じです。僕は個人的な趣味で写真のブルーではなくグレーを購入しました。プロダクトのデザインもシンプルで、操作パネル部分もシンプルに作られているので操作に迷うことはほとんどないでしょう。

tanica05

以前までは設定できる温度上限が50度だったらしいです。それが65度まで設定できるようになったことにより、納豆とかも作れるようになったとか。

tanica06

作ることができる発酵食品がざっくりと紹介されています。味噌とかも作れるとかやばい。

tanica07

ヨーグルトって健康食品だし、それを家庭でアレンジしながらいろいろと作れるとか楽しみすぎます。

tanica08

簡単な作り方を紹介してあります。見るからに簡単そう。容器の消毒も電子レンジでできるし。

商品を開封してみた

さくっと商品の箱を開けてみました。こういうの後に残しておけないタイプなんで。

tanica02

ざっくりと商品に含まれているものすべてがこちら。あらまぁ、とてもシンプルだこと。

tanica03

ちょっとアングルを変えた見え方。キッチンやダイニングにちょこんと置いておいても、それほど主張することもなさそうなデザインだし、使ってない時にはコンパクトにしまっておけそうで便利。あんまりゴツゴツしてると場所取ったりして嫌だもんねー。

ということで

商品は届きました。

この勢いで作ってみようと思った矢先に嫁様から、

「まだヨーグルト、冷蔵庫にたくさんあるよ…」

という真実を告知されて、そっと商品を箱に片付けるのでした。実際に作ってみた感じは後日紹介しようと思います。今から豆乳ヨーグルトを作るのが楽しみすぎるOlein編集長(@Olein_jp)でした。現場からは以上です。