今回は真面目にダイエットします宣言します!

今まで何度となくダイエットをしようと試みるも、試みた数だけ失敗し、それに比例して体重を増やしてきたOleinです。

しかし、今回はちょっと真面目にダイエットしてみます。やっぱり健康に生きていきたいじゃないですか。

生きることへの考え方は人それぞれ

例えばこんな人もいます。

「好きなものを好きなだけ食べれないなら死んだ方がマシだ。俺は好きなように生きていく!!」

「健康な体で長生きして、家族と仲良く暮らして生きたい」

「死んだら自分はわかんないんだから、好きなことをやるよ!」

生きることへの考え方は本当に人それぞれ様々です。

当然、医療の進歩も目覚ましいですし、10年後には現在治癒するとこが難しい病気も治すことができるようになっているものも多いでしょう。

しかし、わざわざ意図的に健康を害してまで食を含む生活習慣を暴走させることはないかな、と考えるようになりました。

一番の要因は子供と家族

お恥ずかしいことながら、こういったことを考えるようになった一番の要因は子供や家族ができたからです。子供も保育所に通うようになり、日に日にできることも増えて表現力に輪をかけながら成長していっています。また、家族を支える嫁様も育児休暇から職場復帰をして、頑張って働き始めました。

私ももう36歳(もうすぐ37歳)。今まで特に定期的に運動してこなかったことも手伝って、体重は徐々に上昇の一途を辿り、最高で92kgくらいまで行ったこともあります。エコー検査をする機会があった際に「脂肪肝になる恐れがあるね」と当然言われましたが、そこでも心に火はつきませんでした。

しかし、子供はどんどん大きくなり、楽しい日々も続いていく中で、嫁様と一緒に元気に健康に生きていきたいなぁとしみじみ思うようになりました。

そこで「ダイエットしよう!!」と強く思うようになりました。

まずは何をする?

改善しなくてはならないなと感じている項目は、大きく以下のような点があります。

  • 就寝サイクルの徹底(早寝早起き)
  • 炭水化物摂取量のコントロール
  • 適切な運動

というのが、今現在感じている改善点です。

就寝サイクルの徹底

基本的に子供が寝るときに一緒に寝てしまうので、10時くらいには寝ているのかな、と思います。そして、5時〜5時30分には起きるので、現在睡眠サイクル的にはそれほど崩れているとは言えませんかね。

しかし、ちょっとしたことで崩れるのがこういったサイクルなんですよね。

ちょっと仕事が忙しいから、子供が夜寝てからも作業したいとか、ちょっとだるいからもっと寝てたいとか、よくあることですもんね。でも、そういうちょっとしたことで僕はサイクルを崩しがちだと過去の経験から少し学んでいます。ですので、本当に必要のない場合をのぞいて、原則このサイクルを崩さないようにストイックに取り組んでいきます。

炭水化物摂取量のコントロール

基本的にデブは炭水化物大好きです。一般的にみなさん、炭水化物は大好きかとは思いますが、デブは大好き且つ量を欲するのです。だから厄介です。

そこには色々な背景があるとは思うのですが、量を欲するデブはよく噛みません。噛む回数が少なくなっていると思います。あと、食べ終わる時間が早い。これは咀嚼回数が少ないことと、咀嚼が足りない状態でも飲み込んで次のものを口に入れてしまう。これ、デブの鉄則ではないでしょうか?(え?僕だけですか?)

まず、食事の時間を長く取ること。そして、ゆっくりとよく噛むこと。まずはそこを徹底しないといけません。

そして、根本的な摂取量。炭水化物の摂取量を意識的に少なくしなければなりません。

まずは、夕食時はメインとなる炭水化物は摂取しないという方法で取り組んで行こうと思います。

適切な運動

職業柄、「運動」にはとても悩まされます。

家で仕事をしているフリーランスである僕ですが、Web制作やデザイン業なので、ほぼほぼデスクワークです。

Apple Watchで活動量を計測していますが、ただ普通に仕事していると、面白いくらいに活動していない(カロリーを消費していない)ことがよくわかります。ですので、意識的に運動するしかありません。

以前は、早朝早く起きて仕事の時間に充てることが多かったのですが、まずはそこを運動に充てることにします。早朝に最低20分くらいの有酸素運動を日課とすることにします。基本的にランニングをしようと考えているのですが、雨の日はどうしようか悩ましいところです。

しかし、それでも消費できるのはせいぜい250kcalくらいですので、昼間にも運動しないといけません。

普段は昼食を家で食べるので、食後は20分くらいのウォーキングをすることにします。少々強度を上げるために、近所の山を少しだけ登って降りるようなコースにします。そうするだけで、カロリーを消費できるだけでなく、気持ちばかりか午後の基礎代謝も上げることができるかな、と考えました。

まずはやってみよう

何はともあれやってみましょう。体重なども毎日測定してしっかりとレコーディングしなければなりませんね。この結果を毎日報告していたら毎日ブログを書くことができそうです(が、内容が楽しくなさそうなので控えます)。

経過報告もしっかりとブログでしていきたいと思います。暖かく見守ってやってくださいませ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です