Macを買って今までに入れたアプリのまとめ(2011.12.17現在)


iMacを購入してはや数週間。ドキドキとワクワクが止まらない毎日を過ごしていますOlein編集長(@Olein_jp)です、こんばんわ。

今日はiMacを購入してこの数週間で導入したアプリたちをまとめて紹介してみようと思います。年末が近くなってきてネット界隈ではまとめ記事も多くなってきている時期なんですかね。たくさん拝見しています。みんな良記事ばかりで勉強させられまくりです。そんな記事は僕には書けませんので、自分の最近のMac環境をまとめてみることにします。

ネットワーキング系


まずはブラウザのGoogle Chromeです。こいつなしでは何もはじまりません。設定などは職場と同期してあるので、ネットをする環境は常に同じにしてあります。いいね、同期できるって。すげーよなぁ。


Mac用のTwitterクライアントソフトです。これまた使いこなすととんでもなく使いやすいですよね。(できていませんが…)こちらのサイトの記事で夜フクロウの素晴らしさの片鱗を紹介されております。

今更ながら感激!MacのTwitterアプリ「夜フクロウ」って設定すれば、ふぁぼ通知もRT通知もフォロー通知も実況監視もできるのね! | 和洋風◎ [TIPS]夜フクロウで今見ているウェブページの情報をツイートするたった一つの方法 | けんけん.com


最近、こいつが書かせなくなっています。Adobe AIRのアプリをダウンロードして使っています。以前まではブラウザでradikoのサイトを開いて聞いていたのですが、何気なく自然に聞いていると油断してブラウザ閉じてしまうんですよね。そしたらradikoも聞こえなくなってしまうので。ちなみにぼくのは中部地方なのでメインチューンはZIP-FMです。えへ。

デザイン系


あんまり大きな声で言っちゃいけないのかもしれませんが、Adobe Design Premiumを手に入れました。会社と同じものを使っています。規約では2台までインストールできるんですが、同時に使うことはできないと。でも、仕事場のMacは僕以外は使わない(使えない)ので、家のMacに同様のものをインストールしても同時に使うことはない。ということで、家のMacに入れちゃいました!あは。メインに使用するのはIllustrator CS5、Photoshop CS5、Fireworks CS5、Dreamweaver CS5などなど。他にはFlashやBridge、Acrobat Pro、InDesignCS5などなど。これだけあればとりあえずいいかなって感じ。InDesignあれば電子書籍もCS5からいけるしね。そこら辺にも対応していきたいなと考えています。


こちらは記事に挿入する画像を作成するときに愛用しています。Photoshopでも同じようにできるんですが、ちょっと手間がかかるって言うかね。なんかSkitchだとお手軽にできるので十分に間に合っています。

使用方法に関してはこちらの記事がとても参考になりました。が、直感的に使って弄ってみてもなんとかなると思いますよ。そんな難しいアプリではありませんので。だからいいんだよねぇ〜。

KYAN BASE: 誰でも分かる「Skitch」の使い方

環境整備系


これはもはや必須なアプリじゃないでしょうかね?動作が重くなってきたらとりあえず使ってみるべきです。僕もあんま詳しくはわからないんですよね。なので、こちらの記事を参考に使ってみてほしいです。

OnyX使い方とMacのメンテナンス | Macとかの雑記帳

まとめ

とりあえず今はこんな感じで収まっています。これから増えるかもしれませんが、基本的に必要なアプリ以外は常備させたくない派なのでバンバン増えることはないと思います。でも、目を惹かれたアプリに関してはドシドシ試していこうとも思っています。次はCodaだな。早く試したいけど、高い……(貧乏w