[O]Oleinとして始動させようとしているプロジェクトたちをご紹介します!

Title
年も明け、今日から仕事始めの方も多いかと思います。かくいう僕も嫁が仕事始めのため、今日を事始めとして、始動しました。

このオレインも開設してから1年以上が経ち、継続してブログを運営するということもなんとなく分かってきました。記事の数はもっともっと増やさないといけないですが。

今回は、オレインとして今年始動しようとしているプロジェクトを掻い摘んでご紹介したいと思います。ここで紹介することによって、自分の中でも反動をつけようという意図なんですが。

また、そのプロジェクトに関して、皆さんからのご意見も拝見できると今後の制作活動の参考にさせていただけるかと思います。できれば、よろしくお願いします。

Adobe Illustrator レッスンサイト

僕自身、プログラミングを学習する上でドットインストールさんには大変お世話になっています。プログラミング学習の敷居を下げ、プログラマー人口を増やすべく邁進されてみえる田口さんは本当にすばらしいですよね。感服としか言いようがありません。

このようなカタチで僕が誰かのお役に立てることはないものか、と考えたのがこのプロジェクトの発端でした。

このブログを読んでいただいている方はご存知かもしれませんが、僕は本業でAdobe Illustratorを良く使う仕事をしています。仕事としてIllustratorを使っていると、「使い方を教えて下さい」、「いいですねー」などといった言葉をいただくことがたまにあります。

しかし、僕個人的には慣れ親しんだアプリですし、基本的な使い方は熟知しているつもりです。

そんな基本的な使い方くらいならなんとかなる僕にできることと言えば、僕くらいのレベルまで導いてくれるレッスンを開講することではないかな、と思ったのです。

ある程度使うと、コツというか、要領が分かってくるので、そこまで押し上げられれば応用なんて知れたものだと思います。アプリの使い方というのはそういうものだと思います。(それよりも大切なのは発想なんでしょうね)

そういった、ちょっとしたノウハウやチップスを、レッスン動画やダウンロードテンプレートを通じてお伝えできないかと思いました。

こちらのプロジェクトは今年の有力候補として始動を目指していきたいと思います。

全国のサッカー少年団用SNSサイト

昨今、サッカー熱が世間でもジワジワと高まってきていますね。僕は個人的に週末にサッカーコーチをやっているんですが、なかなか練習試合などを組むのも、電話連絡やらそれらを各メンバーやご父兄に連絡するのも、もろもろ面倒なんですよね。

あと、強いチームだと大会上位に進出することも多いのでマッチメイク(=練習試合などを組むこと)しやすいんですよね。でも、それほど強くないチームだと、コネクションがなかなか広がりにくかったりします。

そういった裾野のレベルにテコ入れするわけではありませんが、活用の仕方次第で弱いチームでも強いチームと試合を組みやすくなったり、小さなトーナメントなどを開催して招待できるような、そんなSNSを作ってみたいと考えています。

同じようなサイトは多数存在するとは思いますが、差別化を行い使いやすいものを作れば利用者も増やしていける分野だと思っています。

自家製名刺作成用テンプレート配布サイト

ブロガーさんなどを筆頭に、会社とは別に個人で活動をはじめてみえる方も多いかと思いますが、たくさんの人が集まる場所に必要なもの、まずは名刺ですよね。

また、近年の家庭用プリンターの印刷精度も上がってきています。ご自分で名刺を印刷して作っている方も多いのではないでしょうか。

そんな方々のお役に立つような、簡単シンプルな名刺テンプレートをご用意して、ご自宅でそちらを利用していただきプリントして使ってもらう。そんな流れを想定しています。

どうマネタイズするかは考えものですが、もっと高度な良い物を作りたい方は、僕の個人事業の方へどうぞ、という流れでしょうか。まだ、そこまで考えてはいませんが。

もっとアイデアを

これからもっともっと楽しいアイデアをたくさん作り上げていきたいです。そのためのスキルも同じように高めていかなくてはいけません。

こういう、アイデアというのはなかなか一人で篭っていても出てくるものではありません。周りを見て、世界を見て、楽しいものを見つけて、何気ないところからヒントが生まれるものでしょう。

そのためにも、今年は多くの人に会いってお話をしてみたいと思います。できるだけ、たくさんのイベントにお邪魔し、たくさんの勉強会で勉強をし、たくさんの方々と楽しいお話をしていきたいと思います。そこからなにかが生まれると思うんです。

誰でもいいという訳ではありません。話したい人と話をしにいくということを大事にする1年にしようと思っています。

これらのプロジェクトへのご意見も併せて、いろんな方々とお話し、意見交換できると幸いです。