[O]ラクイシアプリ【ImageKit】のアイコンができるまで

ImageKit-Icon-title
たまにラクイシ(@rakuishi07)教授の個人的に開発されたiPhoneアプリのアイコンのお仕事が舞い降りてきます。

今回は、先日リリースされましたImageKitというアプリアイコンのできるまでをご紹介したいと思います。

はじまりは突然に

こんなツイートが新婚旅行中に飛んできたのでした。さすがラクイシ。時と場所は関係ない。

そして、帰国して落ち着いた頃から制作スタートしたのですが、僕の個人的なバタバタで制作が一向に進まない&アイデア枯渇。

ラクイシ氏の要望やアイデアに頼る日々が続きました。

カタチを徐々に形にしていきます

ImageKit-Icon1
最初はこんなんでしたね。ラクイシ氏の要望を徐々に形にしていく感じでやんす。

ImageKit-Icon3
そして、配色候補を絞りましょう!ということになりまして、トーンは置いておいてバランスで候補を絞っていきました。

ImageKit-Icon2
そして、「あ、これがいい」的なラクイシ教授の閃きによってトーンやら細かいところをいじり始めました。

Image-Kit-Icon4
ちょっと光沢をつけながら遊んでいたものをお見せしてみたり、微妙な色合いやら影やらを調整したりしてました。

Image-Kit-Icon5
そこからまた細かいところを詰めながら、なんとか完成させることができました。

完成形はこちら

Image-Kit-Icon6
ラクイシ氏の多大なる御協力の下、なんとか完成に持ち込むことができました。

まとめ

今回は不本意ながら個人的なこともあってバタバタしておりまして、注力して取り組むことができませんでしたが、なんとか完成まではこれて良かったです。そして、先ほどリリースされたことをツイッターで覗き見して知り、この記事を書いています(ラクイシ、リリースしたら知らせろや!w)

今回も前回(Quickaアイコンリニューアル)も前々回(オフ会リスト)もそうですが、人と会話をしながら何かを作り上げていくということが、本当に楽しいですね。アイデアがでなくて大変な時もありますが、それも含めてコミニュケーションから作り上げることを実感して制作できることはとても楽しいこと。そして、相手あってのこと。ラクイシくん、いつもアイコンの時には声をかけてくれてありがと。

今後は、アプリアイコンを作った経験からいろいろと勉強させていただいて、個人的な事業の一つにも取り入れていければなと考えています。たくさんの方々とお話し、意見を交わし、何かをつくり上げるというのは本当に楽しいですね。ぜひ、また機会があれば挑戦してみたいです。

Quicka – Web検索を快適に App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: ¥85

オフ会リスト – 参加者管理を簡単に App
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: ¥85

ImageKit – アプリアイコンダウンロード・一括トリミング・画像合成 App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥85