[O]SEO云々分からない自分がアクセスアップのために意識するべきたった3つのこと

SEO云々分からない自分がアクセスアップのために意識するべきたった3つのこと

僕は正直なところ、SEOとかパンダ・アップデートとか、キリン・アップデートとかよくわからないんです。何が変更になったのか、今後どう施策したらいいのかなんてサッパリです。

でも、いろんな方とそういったことについてTwitter上で情報交換することもあり、自分なりにどうしたらいいのかというのが、確信とともに固まってきたのでまとめてみたいと思います。

案外、単純なことが一番大事なんじゃないかなと思っています。

良質なコンテンツ

SEOなんてなんにも意識していないこのブログでも、アクセスを一定期間集めている記事が何本かあります。

それはまとめなどで取り扱われたり、他ブロガー様から引用やリンクなどを頂いたりした結果もあります。そして、検索からの流入で一定のアクセスが安定してある記事もあります。

そりゃ、言い出したらきりがないのかもしれません。有名サイトさんにリンクされてるから流入あるんでしょ?とかNAVERまとめとかで取り扱われているからでしょなんて言われても、そりゃそうですけどとしか言えません。

けれど、それらに取り扱われるにも理由があるんでしょうね。珍しく僕が書いた記事がわかり易かったんでしょう。だから、リンクを貼って頂けたり、まとめに載せてもらえたりするわけです。

そして、結果的にアクセスが安定して継続する記事になるわけですね。

だから、まず大切なのは良質なコンテンツを提供するということなんだろうと思います。わかりやすかったり、見やすかったり、良質と判断する人によっても様々でしょう。

検索エンジンに好かれても、人間に好かれない記事はどうせ面白くもないだろうし。やはり、このポイントは大事なんだなと思っています。

ソーシャルでの立ち位置

ブログ記事を書きました。TwitterやFacebookページなどで情報を拡散します。

けれど、Twitterのフォロワーが数人、Facebookページのいいね!してくれている人が数人。これだと拡散力っていうのはなかなか乏しいとしか言いようがありません。

僕のFacebookページでもそうです。数十人の方々がいいね!してくださっています。Twitterでも、300人以上の方がフォローしてくださっています。

これは確率論になってしまいますが、母数が多ければ多いほど拡散RTしてくださる方々の人数も多くなるということです。

けれど、一番大事なのはそこではないんだと思います。

僕でも300人以上の方々がブログ記事更新情報を目にしてくれる機会があるとします。でも、正直な意見としては拡散されることのほうが稀であるという実感です。

Facebookページでもそうです。少々は流入があります。でも、正直宝くじレベルにしか僕は考えていません。当てにはしていないということです。

一番大事なのは「共有した情報かどうか」なのです。もっと厳しいことを言うならば、「この人の情報を共有したいかどうか」というパーソナルな部分まで影響を与えていると思います。

現にフォローしてTLに流れているのを目にしても、注目度は人それぞれです。気にしている人のツイートは注意するし、そうでない人は車を運転している時の景色くらいのものです。

なので、これからはソーシャルな世界の中でのポジショニングも大切になってくるんじゃないかと思っています。

適度な更新間隔

これは「間隔」というだけあって、感覚が大事になってくるのかもしれません。すいません、雪崩を起こしましたね。

適切な更新間隔というのは、自分のサイトがちゃんと情報提供してますよー!ということをみなさんに宣伝することを指しています。

あまりにも更新していないと、Oleinさん最近どうしたの?とかOleinさん、TLで最近見ないけど死んだの?とかいう噂がたちます。たってください、お願いします。

前述した2項目が満たされていれば、誰かは気にしてくれるでしょう。そういうレベルであればまだいいのです。

けれど、あまり日の目を見ない時点でそうなってしまうと、誰にも気づかれないままフェードアウトしてしまうことも考えられます。

そして、検索エンジンさんにも勘違いされてしまいます。こいつ、ぽしゃったなってね。

だから、適度な更新間隔を保つべきなんでしょうね。それがなかなか難しかったりするのですが、自分にあった間隔を見つけるべきなのでしょう。

まとめ

今更言うまでもありませんが、キーワード選びやプログラミングにおいてSEO対策というのはとても大切なことだと思います。しかし、僕たち素人にはなかなか敷居が高い施術を施さないといけない場合が多くあります。

であれば、もっと根本的な部分を大事にしていけばいいのではないかなと思っています(願っています?)。

だって、Webサイトやブログって人間が見るものなんだから、検索エンジンがどうアップデートされていこうとも、人間の感覚に近づいていくべきだと思うんですよね。

検索エンジンのアップデートに右往左往することなく、人の役に立つコンテンツをソーシャルに定期的にポストするということが僕ができる最大限のことなのかもしれないなと思いました。

そして、検索エンジンがより良質なコンテンツを人間の役にたつように探しだしてくれる今以上の時代がくることを夢見ています。

ちゃんちゃん♪