Oleinが好き勝手にだらだら書くとこんなに読みにくくなるというお知らせ

皆様、あけましておめでとうございます。本年もOleinをはじめ各サービスもろともよろしくお願いいたします。

新年最初にして突然ですが、このOleinというブログの立ち位置も徐々に変わってきそうですのでその節もお知らせしようと思いまする。

Oleinというブログについて

このOleinというブログを始めて2年とちょっとが過ぎ去ったわけですが、あいも変わらず書いたり書かなかったりと気分次第の運営を続けてきました。

このような運営状況でもありますので、TwitterやFacebookといったソーシャル・ネットワーキングなんちゃらに乗って拡散されることもほとんどなく、たまにWeb系の記事を見てくださった方が挨拶代わりにシェアしていってくれるくらいの荒れ果てた状況であります。

「ブログが好きか」と問われれば、「まぁ、嫌いじゃないよね」くらいの返事しかできません。もっと難しい本音を返答するなら、「好きだけど嫌い」みたいな感覚も持ち合わせていたりします。

だから、どうしても「書きたい!書きたくてウズウズする!」なんてことは皆無で、「ちょっと大きなことTwitterで言っちゃったし、記事にしておかないとメンツが立たないしな」くらいの重さの腰を上げて記事を書くことが最近は多かったです。ほんとに重いんです(実際の体重の話しとかしてねーし)。

でも、ちょっとアクセス集まったりすると本当に面白いんですよねーブログって。ひっきりなしにTwitterでシェアしてもらえるし、リアルタイム解析見てても「おお!沖縄からアクセスあるし!ハイサーイ!」とか言いながら楽しめるし。

この時間もたのしいのでなかなかやめようとまでは考えたことはありませんでした。

「書くこと」自体は難しくない。それを難しくしているのは「自分」

「ブログを書くこと」自体って本当に難しいことじゃないと思っています。実際、子供が産まれて記事を書いた以降ほとんど書いてなかった(書けなかった or 書こうと思えなかった)のに、いざ書こうと思ったらここまででも10分かかってないしね。そんな難しいことではないと思います。(SEO的にどうとか、文章として面白いかとかは別です)

でも、なかなかブログって書けないですよね。脳内のいろんな規制がかかっているんですよね。それは「良い記事を書かないといけない」というシガラミ。

おそらく僕の頭のなかでは「拡散される記事=みんなのためになる記事=良記事」という考えが根強いのだと思います。この考えを否定することもしないし、それはそれでいいと思います。でも、こういうストライクゾーンを探しながら記事を書くってすごくストレスに思えてきました。

いい記事かどうかというのは、読んでくれている方が判断してくれること。その評価の一つがTwitter拡散だったりFacebookいいね!だったりはてぶだったり最終的にはPVだったりするんだと思います。でもね、そんなん狙って書けるスキルないわ状態です。そりゃ書けるようになれたらいいなーとか思いますよ?アクセスわっさわっさ欲しいし、アドセンスちゃりんちゃりんおいしいし。でも、やっぱ書けないわ。

「ですます調で揃えましょうざます」とか「わたしと書くか私と書くか」とかそういう話もまぁええわって感じになっちゃいました。

だから、もっともっと気楽に行こうと思います。読みたい方は読んでくれてありがとうございます。読みたくない方は残念ですありがとうございます。どうでもいいっていう方はどうでもいいですありがとうございます。それでいいのではないだろうか。そうやって規制をなくして楽しく書けるブログにしたいなと、2年経って思ったわけです。

これからは口語で楽しく気ままに

これからはこういった自分の中の規制を取っ払って、実際に楽しくしゃべるように書いていきたい。まぁ、実際会った方ならご存知だとは思いますが、よく喋ります、実際問題。

そんなときにしゃべっているような、どうでもいいことを、そのまんまブログに残していけるようなスタイルでこれからは行きたいと思います。

そのためにも、事業用ブログは技術的なことも含めてフォーマルな方向で構築していこうと思っています。Oleinは僕個人がもっと表に出るようなブログに生まれ変われたらいいのになーと思っています。

ということで、これからも今年もよろしくお願いします。