[O]iPadじゃないとだめな理由を考えてみる

Title
週末は家の中でiPad購入に関して壮絶な戦いを繰り広げていたOlein編集長(@Olein_jp)です。

その会話の中で「MacとiPhoneでできなくて、iPadでできることって何?」と聞かれて何も思い浮かびませんでした。

その時のぼくの頭の中では、iPhoneとMacで事足りてしまうと思ったからです。

ちょっとそこら辺を考え直して見ることにします。

iPadでしかできないことはなんだろう?

書き始めてみたはいいものの、未だに思い浮かびません。

いくら画面がiPhoneよりも大きいからと言っても、タイピングに関してはMac母体にかなう事はないでしょう。

Webブラウジングという点でも移動中にそこまで大きく見たいと思う事も少ないかもしれませんし、ブックマークなりEvernoteに突っ込んでおくなりして、家に帰ってからMacで見れば済んでしまう。

それに、僕はセルラー契約はせずWi-fiタイプを購入しようと考えているので、移動中にどこでもネットができるわけではない。(ポケファイなどを持ち歩けば話は別だけど、それには別途お金がかかるし)

と、このような感じで全然biPadである必要性が全然思い浮かばない。

こういう時は先人の知恵をGoogle先生に調べてもらう事にした方が早いのかな、と思い、ちょっくら調べて見ることにします。

同じようなことを考えている人の意見を探してみる

新しいiPadを購入する前に、きちんと検討すべきiPadで「しか」できないこと | Edu Dev.net
巷では「新しいiPadを購入しました!」的なニュースで盛り上がっているようですが、私は関係ありません。 …

こちらの記事では、【旅先での写真の共有】、【簡単なプレゼン】、【長期間の旅行に本を持ち歩く】、【ゴロゴロ使う】というポイントを挙げられていましたね。

写真の共有は確かに楽しそう(そういう場面があるかどうかは別として)。そして、お客様の前で簡単なプレゼンという場合にもツールとして使うことができますね(今のところ必要なし)。自炊して本やマンガを持ち歩く(なかなか本を断裁することに躊躇しています)。ゴロゴロ使うっていいね。布団の上で、ソファーでゴロゴロしながらTwitterやブログを読み耽る。いいね、これ!

iPadでしか出来ないこと・・・は無い?|時間を創り出すiPhoneの使い方コンサルタント サトウのブログ
情報整理コンサルタントのサトウです。 今回は、iPadについて書きます。 初号機の発売前の騒動に始まり、 iPad2の発売で一気にブレイクした感がありますね。 私の周りでも、所有している人が一気 …

こちらでは、【本やPDFのReaderとして】、【Web閲覧用として】、【外出用簡易PCとして】、【写真/動画の表示用として】、【NEWSのReaderとして】という項目を挙げられています。

まぁ、本やPDFを読むために使うっていう意見がやはり強いのかもしれないねー。Web閲覧っていってもぶっちゃけiMac27inchの方が見やすいしね。外出先用簡易PCかぁ。でも、何かしら作業が必要になった場合はできないことが出てくるかもだなー。んん〜〜〜。

現時点での考えのまとめ

この他にも色々なご意見をたくさんのサイトからいただきました。が、まだ僕の中で相方に対して「iPadがないと〇〇できないんだよー!」と強く訴えかけられる何かを見つけることはできませんでした。

ということは、ぶっちゃけ現時点では必要か必要ではないかと考えた時に、悔しいですが絶対に必要というわけではないという結論に至ってしまいます。ただ、欲しいだけじゃん。って言われて終わりになってしまうということです(基本的にはいつもそうです!)

この記事を読んでくださっている皆様の中で、他に何か強力な武器(=言い訳)をお持ちの方がみえたら、是非お教えいただきたいと思います。