[O]星海社という出版社を見つけて

スクリーンショット 2012 12 02 20 13 30
今日、久しぶりに本屋さんに行ってきました。といっても1週間ぶりなんだけど。

そこで見つけた、ちょっと気になる本というか、ちょっとこれから注目してみようと思う出版社さんを見つけたので紹介してみようと思います。

星海社という出版社

僕は今まで、出版社をあまり意識して本を探すことはありませんでした。自分の探している本を、大きな本屋さんで探してもらう時に目にするくらいです。たぶん、みなさんと同じくらいの頻度だと思います。

今日はこんな本を見つけてきました。

最近の僕の思考をご存知の方ならお察しがついてしまいそうですが、かなりそそられるタイトルなのであります。

この本の中に、差し込みのフライヤーみたいのものが入っていまして、それを読んで感化されました。一文を紹介したいと思います。

 ルールは驚くほどシンプルだ。
「世界を変えることが出来るのは、
 その世界の主人公である自分ひとりだけ」
 そう僕たちは、僕たちの力で、価値観を変え、社会を変え、時代を変えていくことができる。

 最高におもしろいこの時代を共に生きる、戦友たちに告ぐ。
 武器を取り、研き、動け!

そんなに難しくないシンプルな言葉で、ちょっとビビっと来る感じがしました。

星海社からの出版物

ちょっとコレを機に、星海社から出版されている本の中で、僕が勝手に気になる書籍を紹介してみます。今日、購入した本すらまだ読み終わっていないのに恐縮ですが、今後の購入の参考にしていこうと思います。

こちらはまだ発売されていないけど、タイトルで決めちゃいました。

先日、こちらのブログで紹介されていたのでタイトルは覚えていました。運命というか、こういう繋がりで知っていく本って、やっぱり運命かな、感じます。

まさかこの本が星海社出版だとは知りませんでした。既に持っていました、この本。写真を身近に楽しませてくれる良書ですよね。

こちらもタイトルで持っていかれました。こう本のタイトルや表紙を眺めているだけで、自分の進みたい方法ってのがにじみ出てきますね。

そんなこんなで星海社

ということで、数冊ピックアップさせていただきましたが、どれも近日中に読んで見ることになると思います。

価格もお手頃なので、そんなに気にしなくてもどんどん読んで買っていけそうです。

みんなも、星海社の本を読んで、正解者になろう!(←これオチね