[O]Coda2でEmmetを使えるようにプラグインを入れてみた

title
Webのお勉強も欠かせません、Olein編集長(@Olein_jp)です。

ちょっと仕事中にEmmetを弄って練習することがあったので、自宅MacのCoda2にEmmetのプラグインを入れてみました。その方法をメモしておきます。

まずはCoda2公式ページのプラグインリストへ

まずはPanic社のCodaプラグインのページへ行ってみます。

アルファベット順に並んでいるリストを見ていくとEmmetを発見できるかと思います。

coda2-emmet1

こちらのページへ移動してみると、githubのサイトへ移動します。

coda2-emmet2

どうやってインストールするかなどが書いてあるので、書いてあるとおりにやってみます。簡単に意訳するとこんな感じだと思います。

1:プラグインをダウンロードしたまえ
2:YOU、アンパック(解凍)だ、アンパック
3:アンパックしたフォルダの名前をEmmet.codapluginに変えたまえ
4:ダブルクリックでインスコ開始じゃ

といった感じだと思います。

その通りにやってみる

coda2-emmet3
ダウンロード完了。

coda2-emmet4
そして、ZIPファイルをダブルクリックしてアンパック(解凍)。

coda2-emmet5
フォルダの名前を変更だべ。

coda2-emmet6
変えようとしたらアラートが出たので、右側をクリツク。

coda2-emmet7
フォルダのアイコンからプラグインのアイコンに変わってたら完了です。

こちらのアイコンをダブルクリックすると、Coda2が立ち上がりプラグインをインスコしてくれます。

ショートカットの変更方法なども記載してあるので参考にして、自分のベストなEmmet環境を作ってしまいましょう!