[O]JINS PCを使い始めて感じたこと・変わったこと・わかったこと

Title
JINS PCを使い始めて2週間が経ちましたOlein編集長(@Olein_jp)です。

悪しき眼精疲労に立ち向かいべく、相方がボーナスで買ってくれたJINS PCですが、使用感なども含めて体感効果などもご紹介させて頂きます。

※あくまでも個人的な感想ですので、そのような効果を保証するものでがございませぬ。

眼精疲労が軽減されたよ!

これは間違いなく言えることですが、眼精疲労が軽減されました。明らかに、眼の奥がジンジンシカシカするような刺激もほとんどなくなり、改善されたことを時間できますね。

仕事では一日中Macとにらめっこして、帰ってからも暇を見つけてはMacとにらめっこして相方に怒られます。眼に疲れを感じて当たり前なんですが、どうにもこうにも我慢出来ないレベルに達していました。

そして、32歳という歳になってからやたらと眼精疲労が気になるレベルにまでアップしてきました(たんに年取っただけなんじゃねーの疑惑もあり)。

ですが、JINS PCを使い始めてから、やはり違いはあったようです。シカシカはなくなりました。

しかし、寝付きはあまり変わらず

眼精疲労から寝付きも悪くなったと感じていました。そして、JINS PCを使い始めてから2週間。寝付きの方は、あまり改善されていません。。

なんでだろうと自問自答しました。そしたら、一つの改善しなくてはいけない問題点が浮上してきました。

そう、運動不足!

それです。眼や肩腰は疲れています。疲弊しています。しかし、根本的な体力を使い切っていない!という根本的な問題に突き当たりました。

これには自分でもビックリですが、解決策はただ一つ。運動しろ!ということです、はい。

会社の誰にも突っ込まれないライトブラウンレンズ

僕は仕事場でも使うつもりでしたが、クリアレンズよりもライトブラウンレンズの方がブルーライトの遮断率が高かったというたった一つの理由で、後者を選びました。

見た目にも、明らかにレンズに色が入っていることがまるわかりなメガネですが、なぜか会社の人から誰一人として「メガネ変えた?」「それサングラス?」などというツッコミが貰えずにいます。

え?会社でぼっち?存在感薄い?避けられてる?辞めた方がいい?

それくらい目立たないのか。はたまた、そこにツッコんでもリアクションが面白くないから?とか色々と考えてしまいますが、僕みたいな会社から出ないで密室でヒソヒソとネットやツイッターを駆使して遊んでいる仕事をしているような方には良いかもしれません。

しかし、仕事上、人と接する機会がある場合は気になさる方もいるかもしれませんね。そこはTPOをわきまえて付け替えるなどの対処が必要かもしれませんねー。

結局のところ

JINS PCは僕には無くてはならない存在になりました。これなしではモニターなんて怖くて見られません。

効果には個人差があるかと思いますが、ボク個人としては体感できるくらいの違いを感じることができました。モニターなどの見過ぎなどから、眼精疲労に困ってみえる方はお試しされてもいいかもしれませんね♪