[O]THE OLEIN Weekly 21st 2012 | ブログが書けないことから考えるマネージメント力についてなど

THE OLEIN Weekly title s1
先週は本業が忙しく、なかなかブログを書くための調べ物などができなく著しく落ち込んでいるOlein編集長(@Olein_jp)です、こんにちわ。

来週いっぱいくらい続きそうなこの微妙な残業生活ですが、そのなかでいろいろと考えてしまっています。そんなところから早く脱却したいんですけどね。では参りましょう。

ブログが書けないこと

先週は本当にブログを書くということが出来ていませんでした。いつもブログを書くときには、書きたい内容をまとめるなり、見出しを書き出しながら流れを考えることが多いのですが、それすら出来ませんでしたね。

書きたいな、と思うことはあるんです。でも、その準備ができませんでした。無念です。

本業では朝の8時30分から昼の休憩を挟んで、残業が夜の7時までおよそ10時間半、モニターを見続けて作業します。そして、細かい作業が続きますので眼精疲労がけっこうキツイです。

通常ですと、間に何度も休憩を入れて作業するのですが、それができるかどうかも仕事量次第で、残業をしなければならない時にはそんなことすらしてられません。

それから家に帰ってきて、またモニターを見続けるのがこれまたキツイ感じでした。ですので、必然的にブログの更新が滞ったという結果になってしまいました。

しかし、更新していないのにも関わらず、PVの落ち込みは以前、更新が滞ったときよりかはなく、現在のボクの目標PVはなんとか稼げていました。これにはかなり救われた気分になります。これで、PVもどん底まで落ちていたら、もっと気分が落ちてくるでしょうからね。

来週いっぱい、更新頻度がかなり落ちるかと思いますが、頑張れる範囲で書いていこうと思いますので、皆様、通常更新までしばらくお待ちください。

この状況でも書けないかを模索する

といいつつも、こんな状況はまだ恵まれている方なのかもしれません。もっともっと、過酷な労働条件の中ででも、日々更新に励んでいるブロガーさんもみえることでしょう。

人間、それぞれ生活スタイルなどに違いがありますが、自分の現状から「もう少し良くならないか」「もう少し工夫できないか」と考えることによって、成長出来るのだと思っています。

ですので、僕自身もこの現状が大変なんだから更新するなんて無理なんて言ってないで、もう少し工夫したらどうなるのかということを考えて実行するべきだと自分に戒めなければなりませんね。

今週買った本

この本を買ってみました。TLで読んだという人を発見して、ちょうどその時に本屋さんに居たので、衝動買いみたいなものです。

津田さんの本はちょくちょくチェックしています。今回はどんな切り口で楽しませてくれるのでしょうか。ジワジワと読み進めて行きます。

来週のオレイン

来週いっぱい、残業の日々が続きそうです。世の中にはもっともっと残業されている人がいる中で、これくらいの残業でうだうだ言ってると、そのうちTLが炎上しそうですが、ボクは残業というのは必要ないと思っています。

手当が出るなら、余計にお金をもらえるからいいじゃん、と言われますが、ボクは手当を貰わなくてもけっこうなので、定時に会社を出たいタイプです。

いつものサイクル通りに生活して、しっかりと自分の時間を有効利用したいので。給与をもらうために仕事をしているのですが、計算外の給与まで残業でいただかなくてもいいです。それよりも、時間が欲しいという考え方です。

早く落ち着いてブログを書きまくれるようになりたいですね。