北極圏に格安でオーロラを見に行く方法


何事にも一生懸命に小さなことでも結果を出して生きていかなきゃだめなんだぁ。としみじみ考えているOlein編集長(@Olein_jp)です。こんばんわ。

最近は冬本番な天気が多くなってきましたね。北陸や東北などではしっかりと雪が降っているところもあるそうな。気温の変化も体には応えますね。自己管理をちゃんとしなきゃなと痛感しています(若干風邪気味なので…)。

はじめに

みなさん、オーロラって見たことありますか?日本ではなかなか見ることができない自然現象の一つで、有名どころだとカナダとかアラスカとかに見に行く方々も多いのではないでしょうか?

そこで、今回はどれだけ安く旅費を削ってオーロラを見に行けるかを検討してみたいと思います。出発は成田に設定し、目的地はあまり知られていないですが、ノルウェーのトロムソという町にします。

なぜトロムソなの?

なぜトロムソなの?と言いますと、ただボクが行ったことがあるというだけです(汗)。1週間滞在して、オーロラの写真を撮りに2年前くらいに行ってきました。

その頃、ボクはロンドンに住んでいたので、ロンドン(英国)→オスロ(ノルウェー)→トロムソ(ノルウェー)という航路で向かいました。レシートが手元に残っていないので正確ではありませんが、航空券だけで往復3〜4万円くらいだったような気がします。小さなこじんまりとしたきれいな町ですし、カナダやアラスカといった有名どころを嫌う方々にはもってこいだと思いますよ。

では、以下の条件で検討してみることにします。
・出発は成田
・期間は2011月1月14日〜20日の7日間

まずは航空券

まずは格安航空券を探しましょう。でも、格安航空券なんてどうやって探せば良いの?という方も多いかと。そこで、ボクがよく使っているサイトを紹介します。もうご存知の方も多いと思いますが…

旅行情報サイト|格安航空券・ツアー検索・比較【トラベルコちゃん】

こちらのサイトを使って調べてみます。


「海外格安航空券」をクリックしましょう。


一覧にはトロムソという記載がないので、別で探します。


スクロールしていくと、ノルウェーのところにあります。首都オスロではなく、トロムソに行きましょう!


上の説明のように必要事項を入力して検索していきましょう。


上から価格の低い順に表示されていますね。選びやすい!!


ここらへんちゃんとチェックしないといけませんよ!買うときは慎重にね♪

これで航空券の手配は終了ですね。簡単なもんですよ。うん。

次は宿泊先

ここで探すのが手っ取り早いでしょうね。

海外 ホテル・海外 ホテル 予約・海外 格安 ホテル探しならエクスペディア | | エクスペディア (Expedia Japan)
海外ホテル ・海外ホテル予約 世界最大級の海外旅行予約サイト。 世界中のホテルを最低価格で今すぐオンライン予約・決済可能。 …

こちらで検索していきましょう。


こちらも必要事項を入力してサクサクっと検索しちゃいます。他の旅行先でも使いやすいですよ。カードで楽ちん決済もできますしね。


ちょっと市街地からは離れていますが、安い場所をみつけました。

これで宿泊先は確保!

ここよりも格安で宿泊したい方がみえましたら、別のところを紹介することもできますので、お問い合わせください♪(紹介料とかとりませんのでご安心を。情報提供はすべて無料ww)

犬ぞりとか乗っちゃう?

ここからはトロムソの情報を紹介します。

犬ぞりに乗りたい方はこちらから申し込んでみるのも良いかもしれません。
Northern Lights – VisitTromso
Tromsø is among the best places in the world to experience the Northern Lights. However, this is a f …

こちらのサイトの「Activities」というところからツアーや犬ぞり(Dogsledding)ツアーなんかも申し込むことができます。ボクもお金があったらこんなのに参加してみたかったなぁ〜。

すべてをこちらで紹介するのは難しいですが、このように簡単な手順でお安く楽しむことができますよね。

まとめてみると

さて。おいくらくらいになりますでしょうか?

・航空券:¥62,000
・滞在費:¥8,516×6日=¥51,096
・食費:¥10,000くらい

合計してみると、¥123,096くらいですね。ツアー参加はオプションです。

たぶん、これくらいのものをツアーで行こうとすると、最低でも倍くらいの費用がかかると思いますよ。自分で予約したり調べたりするだけでこれだけ安くすませることができるんですよね。しかも、こういう(ボクはこういうのを旅と呼んでいます)は一度すると病みつきになります。英語なんかはなせなくても全然オッケーなんです。中学レベルでゆっくり話せば問題ありません。実際にトロムソ市街のスーパーで買い物しましたが、スーパーとか大衆色の強いエリアだとノルウェーでも英語が話せる人が少なかったりします。しかし、トロムソのスーパーで話しかけたおばちゃんでもちゃんとたどたどしい英語で返答してくれましたよ。全然問題ないです。

おまけ

ボクのトロムソ滞在の思い出は何と言ってもオーロラ!と言いたいところですが、残念ながらそれよりも色濃く残る思い出があります。はい。私、マイナス10℃以下の真夜中に死にかけました。宿でマウンテンバイクを借りて、ひたすらオーロラスポットを探しにひたすら走っていました。光のない場所を探して。はい。撮影が目的だったので、バックパックにはカメラ数台とご立派なカーボン三脚を搭載してました。重量は10キロくらい。道路は完璧アイスバーンなんですが、道には点々と街灯が灯っていたのですが、その道の先は真っ暗で。しかも、崖でした!!!汗 真っ逆さまに落ちましてですね。はい。死にかけました。幸い大けがにはならず、そのままなんとか自力で這い上がって(一人旅ですので)観測を続けたのでした。

皆様、一人旅のときには無茶はしないようにしましょうね♪